FC2ブログ

幼い頃のルークのこと みルクラッティとの日々 それからめいのこと

LEUK!な 毎日 



あの日の朝

2011年3月11日

東日本に未曾有の災害が起こってしまった。

朝9時半頃
この日がそんな日なることも知らず 電話を受けた。

いつも声だった。
だから安心したのだ。

いつものように午後からポーさまのご機嫌伺いに行く予定だった。
ただ 前日から車を修理に出していた。
ダンナが風邪をひいて休んでいた。


いつもの声から話された言葉は
ポーさまが朝旅立ったということ。

いつかは迎えねばならない事だと思っていたけど
俄に信じられなかった。。。

  1. メモ&日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

家族に見守られ
呼吸が苦しくても生きようとがんばったという。
えらかったね。がんばったね。

ポーさまも日を選んだのだね。
パパさんも一緒にいられる日を。



今でもそこにいるような気がするよ。
一緒に歩いているような気がするよ。
だけど

もう触れないんだ・・・

関連記事


 管理者にだけ表示を許可する
 

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

めめ

Author:めめ
ゴールデンのめい
Kooikerhondjeのみや 
そして
 ルークとティアとララ

FC2カウンター

MeiMieya

LeukTheia

いくつになったの

めい

みや

ララ

あなたが静かに永い眠りについた

2018/9/2 21:04

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -