FC2ブログ

幼い頃のルークのこと みルクラッティとの日々 それからめいのこと

LEUK!な 毎日 



そばにいるから

いつも心の側にめいがいるらしい。
感じていた。

でも・・・
いつの頃からか それがだんだん感じられなくなっていた。
いや、感じられないのではなく
わたしが感じようとしなくなっていたのだろう・・と思う。

それは
ティアがめいの生まれ変わりだろうか?と思い始めた頃からか?

ティアはめいに似ているのだ。
姿形ではなく、仕草や行動が・・・
だから だんだんそういう風に思いこんでいった。
もし、もしもティアがめいの生まれ変わりでないとしたら
きっとティアがめいを産むんだ。。と思いこんでいった。


めいは心の側にいる、と言った(らしい。)
わたしがもう一度 めいのことを思い出して
めいと向き合わねばならないらしい。

でも
ティアの人生はティアであって、
新しい命はその子のもので、その子の人生。
ならば めいと思いこんでいても
めいと暮らした時間が戻ってくるわけでも
同じ人生を歩むわけでもない。

そんなことを思っていたら 
久しぶりにめいの夢をみたのだ。


めいはみルクティを見守っている。
ルークにもティアにもいろいろ教えたらしい。
みんな我が家の掟を守っている。
教えたわけでもないのに 守っている。
きっと めいが教えたのだろう。


わたしはみルクティたちに
満足のいく人生を提供しよう。
いっしょにトレーニングや遊びの中から
いろんなことを学んで。
めいがほぼ満足して旅立ったように・・・
この子たちからもらう暖かなエネルギーと純真な愛情のお礼に。







関連記事
  1. めいとみやとララ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

<<コワイ夢  | BLOG TOP |  >>

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

めめ

Author:めめ
ゴールデンのめい
Kooikerhondjeのみや 
そして
 ルークとティアとララ

FC2カウンター

MeiMieya

LeukTheia

いくつになったの

めい

みや

ララ

あなたが静かに永い眠りについた

2018/9/2 21:04

« 2020 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -