FC2ブログ

幼い頃のルークのこと みルクラッティとの日々 それからめいのこと

LEUK!な 毎日 



昨日の覚え書き

朝のレッスンにて。


M先生とのお付き合いは2005年夏から。
ちょうどめいを遠出させられないな・・と考えていた頃
近所のランでしつけ教室があったので問い合わせ。
個人レッスンをお願いすることにしたのだか
めいが急逝・・・
結局 9月頃から始めたんじゃなかったかしら?
「みやはわたしにべったりで
 強く(きつく)接するといじける」と伝えていた。


昨日は ルークが来てティアが来て
「みやが変わって来たね」って。
避妊手術したこともプラスになったと思う。
明るくなったし、意欲的になった。

なので

今はして欲しくない事をしたら
ショックを入れても大丈夫ではないか。
確信犯的というかわたしをすごく読んでいる。


みやと脚側の練習をした時に
ニオイ取りするかも?と
わざと芝生(雑草かな?)のところに行った。
確かにニオイ取りするけれど 
ショックを入れるまでもなく止める。

また駐車場のアスファルトに戻り・・・
たぶん、車に轢かれてペチャンコになっていた
トカゲ系の死体を誘惑物にして練習。
(長すぎるミミズのように腸が出ていたんだよね・・・)

でも、何を練習しているのか悟っているみやは
決して近寄らないし、ニオイもとろうとしない。
けっこう誘惑的だったと思うんだけどなあ・・・

けっこう頑固。
でも以前のようにすぐにいじけるわけでもない。
1回だけ、しっかりショックを
入れてもいいのではないだろうか?と。


そして
「だんなとアジリティを走るようになったら
 楽しそうなの、悔しいけど」
って
話をしていたら
「目新しい事が好きなんじゃないかな。。」と。

どっちかというと わたしは詰めが甘く
だらだら~のんびり~タイプ。
キレもないし、すぐに諦めてしまう中途半端。

みやが先生とパッパッとキビキビとやったらすごく楽しそう。
まだ30代前半(だと思う)の先生の息があがってました。
時にはこういうスピード感や激しさが
必要なんだなーと思いました。
関連記事
  1. メモ&日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

めめ

Author:めめ
ゴールデンのめい
Kooikerhondjeのみや 
そして
 ルークとティアとララ

FC2カウンター

MeiMieya

LeukTheia

いくつになったの

めい

みや

ララ

あなたが静かに永い眠りについた

2018/9/2 21:04

« 2020 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -