FC2ブログ

幼い頃のルークのこと みルクラッティとの日々 それからめいのこと

LEUK!な 毎日 



ティったんの検査入院

月曜夜に様子がおかしくなって今日で4日目。

最初はブルブル震えるしバクバクすごいし
それなのにお腹はギュルルとも言わないし
とても怖かった。

ショック状態に陥ることが怖かった。
レスキューレメディを与え、さすり続けた。
が・・・
ティったんの震えがわたしに対する恐怖からだと気づいたあとは少し安心した。
落ち着けば、ブルブル&ハァハァからは解放されるはず!と。


口の中を見ようとしたら 泣いて逃げたので
原因は口の中だと思った。
でも、ティったんは なかなか口を開かない。
なので 鎮静をかけて見るしかないと思った。

以前、めいがペンヒップのレントゲンを撮る時鎮静剤を使った。
2,3時間で覚醒し、ふらつきながらも歩いていた。

麻酔の一段階前って認識だった。
なので、今回もそれでいけると思った。
朝食抜きで病院へ行った。
でも
主治医の病院では気道確保しての麻酔だった。

赤く炎症を起こしている部位はあったけど異常なしだった。
麻酔をしてまで検査する必要があったか・・・
後悔した。

検査から帰宅して元気がないのは
麻酔が残っているせいだと思っていた。


翌日、涎に赤いモノが混じっていて
少量だろうけれど口の中で出血していた。
夕方、再度病院へ行った。

出血箇所は赤く炎症を起こしている部分だろうということはすぐにわかった。
ティったんが自分で体を舐めた部分や口回りが臭かった。
血のニオイや膿のニオイだったと思う。

前日にしっかり「検査&目視していたからわかったこと」と
思うことで全身麻酔の自己嫌悪から逃れられた。

ただ、やっぱり思う。
最初から「抗生物質をください」って言っていればよかったのだろうか?と。
素人の判断だしなあ・・・

たぶん、ご飯を食べると刺激して 出血(滲む程度だと思うが・・)していると思う。
食後はおとなしいし、血なまぐさいニオイがするから。

でも少しずつよくなっているよね。
早くよくなってね。



  1. 健康管理
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

5月26日午後3時過ぎ

昨日も大事をとって 練習にも行かなかった。
シャンプーもティったんだけパス。

夕方にはルークを遊びに誘っていた。


今朝は朝から元気!
フードを食べた後も1週間前のように3頭分の食器をしっかり舐めていた。
遊びたい!とみややルークも誘う。

散歩にも連れ出した。
久しぶりに病院以外のお外だったせいか
引っ張る!引っ張る。
せっかく濡らすことを避けてきたのに 自ら小川に入ってしまった。
(いつもの川よりずっと水量は少ない。)
暑かったもんね、お水が欲しかったんだよね。

表情もずいぶん明るくなったと思う。
これで明日は診察に行ってOKもらおうね。

関連記事


 管理者にだけ表示を許可する
 

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

めめ

Author:めめ
ゴールデンのめい
Kooikerhondjeのみや 
そして
 ルークとティアとララ

FC2カウンター

MeiMieya

LeukTheia

いくつになったの

めい

みや

ララ

あなたが静かに永い眠りについた

2018/9/2 21:04

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -