幼い頃のルークのこと みルクラッティとの日々 それからめいのこと

LEUK!な 毎日 



最悪!今日のお散歩


一番近い公園。
車を降りた時から 厄はあったのかもしれない。

グランドでは少年野球。
ララは すぐに車に戻る!と言うし。
仕方ないので グランドから離れるように下の公園へ。

そこにノーリードのスピッツらしき犬!
おとなしい子なんだと思う。
でも、わたしたちに近づく犬を制止も呼び戻しもできないじゃあないですか!
飼い主は二人も来ているのに 随分離れたところにいるし!

ティアが吠えて ルークが参戦。
そしてルークは長いリードに止められ
首を支点に飛んでしまった。
フレキシのストッパーをかけるのが遅かったのだろうか?
頚椎を痛めていないか不安。

スピッツが悪いわけじゃないだろうけど
スピッツがノーリードでこっちに来なければ こんなことにはならなかった。
わたしはスピッツのいる場所を避けて
ルクラッティの視界にスピッツが入らないようにしていたのに(涙)

スピッツの飼い主も 勝手に吠えて 勝手に飛んだ、としか思ってないでしょうね。





関連記事
  1. 携帯
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

めめ

Author:めめ
ゴールデンのめい
Kooikerhondjeのみや 
そして
 ルークとティアとララ

FC2カウンター

MeiMieya

LeukTheia

いくつになったの

めい

みや

2015/6/10 午後15:30

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -