FC2ブログ

幼い頃のルークのこと みルクラッティとの日々 それからめいのこと

LEUK!な 毎日 



再エコー

今日も快晴!
だけど 病院へ行こうと準備していた。
昨夜はティアもわたしも眠れなかった・・・
二人とも眠っては目覚め・・を繰り返していたみたい。

9時過ぎに散歩に出て、そのあと病院へ。
意外と空いていた。

ティアの脾臓のエコー、胆嚢のエコー、タンパクの血液検査。
ルークは血液検査。
肝臓の薬を切って約1か月、肝臓の検査と
健康診断で引っかかったリパーゼの検査。
ララもタンパクの血液検査。

まずは一人ずつ採血。
ルクちゃん、5.4kgだった。ちょっと減ったかも?
ティアは増えていた(^^ゞ

ティアのエコー検査の間
ルークはずっと鼻を鳴らし、焦ってました。
ティッティ子は頑張って診察台に乗っていたのに・・・
ララもイイコで待っていました。


で、ティアのエコー検査。
脾臓の影の大きさは11月2日時とさほど変わらず・・
長さ6mmくらい(6cmじゃなかったと思う。)で
誤差は1mmくらいらしい。
胆泥はかなり溜まっている。
でも 血液検査にはその兆候は出ていない。

一番怖かったシナリオは回避されたと思う。
でも脾臓の腫瘍が良性でも大きくなれば出血の可能性もあるから
これからは時おりのエコー検査。
3月に再度エコー検査をすることになりました。
タンパクの値は優良というわけにはいかなかったけど
健康診断の時よりあがっていたので 大丈夫だろう、とのこと。

ララのタンパクの値もまだ低めだけどあがっていたのでOK。

ティアもララもこれが下がり続けていたら問題だったのだという。


で、ルーク君。
肝臓のお薬ウルソとスカパールを切って約1か月。
あらら・・・GOTがまた上昇。
健康診断の時に高かったリパーゼも高め。
ALP(GPT)は下がってました。

リパーゼはGOTの上昇が原因ではないか、とのこと。
再度お薬を服用することになりました。
フードも療法食を続けることになりました。
おやつは却下ですね(涙)

いつか、減薬できて
できれば みやの時のようにサプリメントに変更できないか?と聞いたら
ルークの年齢を考えると 簡単に体質改善できるとは思えない。
お薬を一生飲み続ける必要があるかもしれないらしい。
我が家のオヤツ代はルクちゃんのお薬代に変わるかな(爆)


病院のあと、近くを少しお散歩しました。
151208_1.jpg

151208_2.jpg

151208_3.jpg

151208_4.jpg
解放感からか?
ニオイチェックに勤しむルクラッティ

151208_5.jpg

151208_6.jpg

151208_7.jpg
非協力的なコイケルず

151208_8.jpg

151208_9.jpg

151208_10.jpg


関連記事
  1. 健康管理
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

めめ

Author:めめ
ゴールデンのめい
Kooikerhondjeのみや 
そして
 ルークとティアとララ

FC2カウンター

MeiMieya

LeukTheia

いくつになったの

めい

みや

ララ

あなたが静かに永い眠りについた

2018/9/2 21:04

« 2020 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -