幼い頃のルークのこと みルクラッティとの日々 それからめいのこと

LEUK!な 毎日 



ララとティア

暑いなか、サッと散歩して
ホメオパシーの先生のところへ行きました。

明日 ララがCTを撮るということ
摘出の方向で考えていることを相談しました。
まずはCTの結果を見て
高度医療の病院で治療を受けます。


ティッたんのドキドキも相談しました。
少しはドキドキが治まるといいな。


  1. 健康管理
  2. / trackback:0
  3. / comment:0



犬ってさ
人よりものすごーく寿命が短いんだよね。
わたしたちはこの子たちを
しっかり見送らなくちゃならないんだよね。

我慢強くて
甘えん坊で
こんなしょうもない飼い主でも信用してくれているんだよね。

わたしは多少寿命が短くても
痛い思いやしんどい思いを
なるべくさせたくないな、と思ってる。


めいも心臓が悪かったから
苦しかったかもしれないけど
最後の日まで遊びに行きたいと言って
水辺まで歩いていた。
ゴハンもおやつもほとんど食べられなかったのにね。
でも あの子は生き抜いた!って感じだったな。

できれば そんな風に見送ってやりたい。
関連記事


 管理者にだけ表示を許可する
 

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

めめ

Author:めめ
ゴールデンのめい
Kooikerhondjeのみや 
そして
 ルークとティアとララ

FC2カウンター

MeiMieya

LeukTheia

いくつになったの

めい

みや

« 2018 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -