FC2ブログ

幼い頃のルークのこと みルクラッティとの日々 それからめいのこと

LEUK!な 毎日 



マッサージ




シャンちゃんとクロエちゃんのマッサージの時
お部屋がホンワカしてきてウトウトしていたルークだけど
いざルークの番になると震えてた。
先日の鍼の記憶が蘇ったのかな?
それでも 優しくほぐしてもらっていたらウットリ。
終わる頃には寝始めました。

ティアは待ってました!とばかりにマッサージを受けていました。

ティッたんは ララがお空に還ってから
少しずつ 解放されてきたように思います。
決して ララを苦手に思っていたわけではないと思うけれど
以前はみやがいて、ララがきて
そして 今年の夏は 我慢することも多くて
それらの重圧?から解放或いは開放されたような気がします。
きっと ティアは一人っ子のおうちに過ごしていたら
ティアが一番上であったなら
ここまでビビりにはならなかったと思う。
そんなティアがみやとララとルークと喧嘩もせずにそれなりに暮らしていけた。
みんな ありがとう!

  1. ホリスティックケア
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

めめ

Author:めめ
ゴールデンのめい
Kooikerhondjeのみや 
そして
 ルークとティアとララ

FC2カウンター

MeiMieya

LeukTheia

いくつになったの

めい

みや

ララ

あなたが静かに永い眠りについた

2018/9/2 21:04

« 2018 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -