FC2ブログ

幼い頃のルークのこと みルクラッティとの日々 それからめいのこと

LEUK!な 毎日 



どんよりした空


雨は降っていないけど
地面はなかなか乾かなくて^^;
これじゃ 洗濯物も乾かないかもねー。

砂地は雨上がりの方が足も汚れないので
今日はなぎさ公園。

浜に下りてから
ティッティー♪ ルーク♪と呼んで
一緒に走ったら
ララも少しだけテンションアップ。
しかもオヤツにテンション上げるレバーの水煮。
しっかりお散歩しました。

駐車場に戻ってきたら
柴犬さん二頭。
ウチの車の近くに止まった車の犬みたい。
奥さんらしき人が犬を連れてウロウロ。
ご主人らしき人は 車内の掃除?
と、思えるくらい何かを探してました。
散々 待って やっと ご主人もダウンを着用し、帽子をかぶって歩き出しました。

ルークもティアも柴犬さんに気づいていたけど 気にせずにいられました。お利口さん♪








  1. 携帯
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


コーイケルホンディエが好きです!

1997年に初めて輸入されてから
少しずつ増えていったコーイケル。

1997年4月~1998年3月-14頭(輸入された犬含)
1998年4月~1999年3月ー7頭
  ここまではブリーダーさんに聞いた数
この後はJKCの登録データから
1999年-6
2000年ー28
2001年ー24
2002年ー42
2003年ー65
2004年ー45
2005年ー36
2006年ー121
2007年ー132
2008年ー87
2009年ー115
2010年ー96
2011年ー85
2012年ー112
2013年ー81
2014年ー87
2015年ー84

このほかにも 帰国子女(?)となるコーイケルもいるだろうし
血統書登録していないコーイケルもいるだろうと思う。


15,6年前よりブリーダーさんは増えた。
海外からも何頭か輸入され、新しい血統も増えた。
だいたい80~90頭あたりで推移している状況が続いている。
年によっては100頭も超えているけれど。

先日 「登録数が減っているのでは?」と聞かれ
改めて 数えてみたら こんな感じ。

Kooikerhondjeに魅せられて大好きな一(いち)飼い主の願い。

どうか、どうか 乱繁殖になりませんように!
母犬たちが過剰に出産させられませんように!
本国オランダから
日本に犬を送りたくないと言われませんように!
コーイケルのスタンダードが守られますように。
遺伝疾患(vWDとENMを発症した犬はいないはず!)と
遺伝が疑われる症状を発症する犬が出ませんように。

  1. コーイケルホンディエの使い方
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

プロフィール

めめ

Author:めめ
ゴールデンのめい
Kooikerhondjeのみや 
そして
 ルークとティアとララ

FC2カウンター

MeiMieya

LeukTheia

いくつになったの

めい

みや

ララ

あなたが静かに永い眠りについた

2018/9/2 21:04

« 2016 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -