幼い頃のルークのこと みルクラッティとの日々 それからめいのこと

LEUK!な 毎日 



自己分析

小心者です。

公園にお掃除の人たち、草刈りの人たちがいると 
なるべくそばを避けます。
出来たら散歩の場所を変えたいけれど 
臨戦態勢のワンコたちが許してくれないもの。

もちろん、ウ○チは持ち帰るし、吠えないように注意はしてます。
けど・・・チッコって持ち帰れないんですよね。
せめて オレンジXの薄め液を持ち歩かなきゃ!と
思うんですが、なかなか出来なくて・・・



人見知りでお調子者です。

公園仲間とか作りたくないタイプです。
特に公共の公園でノーリードで遊んでいるグループ。
近寄られたら 逃げます。
(だって犬がどんどん近づいてくるんですもん。)

でも 「なんて言う犬ですか?」とか「かわいいですね」とか
話ながら近づいてくる人には どんどんしゃべりまくってます。
たぶん、根がおしゃべりなんですよね・・・
それも自分のことばっかり話すタイプ。
気を付けなくちゃ。


  1. メモ&日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


ルーク

皇子山公園

まず、みやとルークがチッコ
歩き出してすぐに ルークがウ○チ
最初に出た分はイイ感じだったけど
後の方は緩い。粘膜も出ている?

しばらく歩いて またウ○チしたいらしい。
今度は下痢。
何度も踏ん張ってスッキリしたみたい。

お尻の飾り毛が汚れたので
川に入って お座り。
キレイになりました。


食欲はあるし 元気だし
テンションもいつもどおり。
ただ、公園に着く直前に吐いてしまった。
以前のように急いで食べていたけど・・・
久しぶりだね。

昨夜のフィラリアのお薬のせい?
それとも
昨日、なんとか1本爪切りした
その精神的ショック?
それとも
昨日から使用している蚊取り線香のせい?
それとも
急激な気温の変化の毎日。
今朝方の冷え込みのせい?
それとも
最近 みやだけわたしのお布団で寝ているから
そのジェラシーによるストレス?


とりあえず、記録

  1. 健康管理
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
続きを読む


覚え書き

6月1日(日)夜 フィラリア:カルドメック投与

6月2日(月) 午前 
 皇子山公園到着前、クレートの中でルーク嘔吐
 公園にて2回目のウ○チが下痢

午後4時過ぎ みや嘔吐 ほぼ胃液だと思う。

6月4日(水) みや 夕方、肝数値の検査のために病院へ
 プロヘパトン(?)を3週間飲んだ後の血液検査。
 少し数値は下がっていた。
 が、今度は1ヶ月後チェック。薬なし。
 みや7.7kg

6月5日(木)雨 明け方、みや嘔吐 昨日食べた木片や草

 ルーク嘔吐 午後3時前(2回)と3時過ぎ
 3時前;チェック前に舐めてしまった。
 ほとんど胃液だったような気がする。
 3時過ぎ:サーモン皮を食べたしばらく後
 大きかったサーモンの皮がそのまま。
 やっぱり食道が細いのかな?
 その後、大量のウ○チ ちょっと柔らかめ。
 先日の下痢前のウ○チの様・・・
 もしかしたら 下痢するかな?


 
  1. 健康管理
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


昨日の覚え書き

朝のレッスンにて。


M先生とのお付き合いは2005年夏から。
ちょうどめいを遠出させられないな・・と考えていた頃
近所のランでしつけ教室があったので問い合わせ。
個人レッスンをお願いすることにしたのだか
めいが急逝・・・
結局 9月頃から始めたんじゃなかったかしら?
「みやはわたしにべったりで
 強く(きつく)接するといじける」と伝えていた。


昨日は ルークが来てティアが来て
「みやが変わって来たね」って。
避妊手術したこともプラスになったと思う。
明るくなったし、意欲的になった。

なので

今はして欲しくない事をしたら
ショックを入れても大丈夫ではないか。
確信犯的というかわたしをすごく読んでいる。


みやと脚側の練習をした時に
ニオイ取りするかも?と
わざと芝生(雑草かな?)のところに行った。
確かにニオイ取りするけれど 
ショックを入れるまでもなく止める。

また駐車場のアスファルトに戻り・・・
たぶん、車に轢かれてペチャンコになっていた
トカゲ系の死体を誘惑物にして練習。
(長すぎるミミズのように腸が出ていたんだよね・・・)

でも、何を練習しているのか悟っているみやは
決して近寄らないし、ニオイもとろうとしない。
けっこう誘惑的だったと思うんだけどなあ・・・

けっこう頑固。
でも以前のようにすぐにいじけるわけでもない。
1回だけ、しっかりショックを
入れてもいいのではないだろうか?と。


そして
「だんなとアジリティを走るようになったら
 楽しそうなの、悔しいけど」
って
話をしていたら
「目新しい事が好きなんじゃないかな。。」と。

どっちかというと わたしは詰めが甘く
だらだら~のんびり~タイプ。
キレもないし、すぐに諦めてしまう中途半端。

みやが先生とパッパッとキビキビとやったらすごく楽しそう。
まだ30代前半(だと思う)の先生の息があがってました。
時にはこういうスピード感や激しさが
必要なんだなーと思いました。
  1. メモ&日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


6月7日 OPDES

こちらに AG1の写真をアップ


080607_f1.jpg


080607_f2.jpg


080607_f3.jpg

なんだか、みやの進路を邪魔してない?

080607_f4.jpg

スラローム、やり直しているんだよね・・・
それで拒絶1 でした。

080607_f5.jpg


JP1の表彰式
080607_f6.jpg

メダルをかけてもらうのをイヤイヤするみやちゃん

080607_f7.jpg

お父さんと記念撮影

080607_f8.jpg

AG1の表彰式
今日は5位まで表彰台!



  1. イベント
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
続きを読む


6月14日のみやちゃん

6月14日 練習1回目のみやちゃん

080614_1.jpg

080614_2.jpg

080614_3.jpg

080614_4.jpg

みやは体が柔らかい。しなやか。
ティったんも柔らかい。みやより柔らかいかも!?

  1. おでかけ・お散歩
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
続きを読む


みルクティ

吠えるのもこの子たちのコミュニケーションの
一つだから仕方ないと思っている。

でも、町で暮らしているわけだから 隣近所ってもんもある。
すべてが無駄ぼえ!と決めつけるつもりはないけど
吠えて欲しくない時、時間ってあるのだ。


わたしは 吠えても「止めなさい」と制止がきけばOKとしている。

みやはほぼ出来ている。やっぱりつき合いが長いから?
ルークは最近止めることも出来るようになった。
コレはティったんに任せちゃえ!って気がする。

ティったんは まだダメ。いったん止めても次の瞬間また吠える。
少しずつでも 制止がきくようにしていきたいな。


全員、見知らぬ犬が苦手。
だから散歩中に犬に会うと吠えようとする。
めいもそうだったし・・・
犬種の問題じゃなくて 我が家の問題なのだろうな。


で、マズルに皺を寄せること。これはOKと思っている。
まあいつまでも唸りながら皺を寄せているのもマズイので
その時々って事だけど。

わたしがコレをOKにしているのは
この合図があって、次の段階があるから。

それでも近づいてくるワンコに限り
噛みつきにいくと思うから。

こっちが「来ないで!」と言っているのに
お気楽すぎて遊ぼうとそのまま近づいてくる犬や
臨戦態勢で近づいてくる犬、
カーミングシグナルを理解出来ない犬
(犬としても知識を持てなかった犬)

それでも 
わたしはみルクティたちには相手を噛んで欲しくないので
制止しますし、今まで誰かに噛みついたことはないですが。。




  1. メモ&日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

めめ

Author:めめ
ゴールデンのめい
Kooikerhondjeのみや 
そして
 ルークとティアとララ

FC2カウンター

MeiMieya

LeukTheia

いくつになったの

めい

みや

2015/6/10 午後15:30

« 2008 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -