FC2ブログ

幼い頃のルークのこと みルクラッティとの日々 それからめいのこと

LEUK!な 毎日 



泥棒が山に逃げ込んだそうな・・

今日も写真なしなの・・・

昨日までの雨も上がり、暑い蒸し暑い
涼しい所に行こうと北小松の山へ向う。

いつも曲がる信号の一つ手前で、警察官がいた。
いつもの信号を曲がると上からパトカーが降りてきた。
乗っていたのは黒いTシャツを着た男の人が一人。
ヘリコプターも飛んでいる。

山に上がり、車を置いて道路に出たら
また下から車が・・
脇の寄って通り過ぎるのを待っていたら徐行してくる。
「何かなー、道でも聞かれるのかなー」と思っていたら
「警察ですけど・・、近くの人?」と。
「違いますけど、何かあったんですか?」と聞いたら
「泥棒が山に逃げた。」と答えてくれた。
えーっ
何でも国道沿いの家に入り、家人に見つかり逃げたらしい。
でもねぇ、道路を車で探しているだけだったら見つからないかもよ。
だって、わたしたちの散歩道は車の通れない道だもん。
北小松から比良まで抜ける道もあるそうだし・・・

ルークは警察官(刑事?)に吠えかかってました

で、そうこうしているとポーさま&ムティちゃん到着。
今日は山道を歩かずに川辺に直行することにした。
それでもムティちゃんとルークは走り回り、追いかけっこし、たっぷりと遊んだ
ポーさまも弾けてキレて走っていたし
みやも珍しく水に浸かっていた。

わたしたちがお茶している時も
静かに伏せているムティ子ママの背中やお尻に
「ねー、ねー」と手をかけるルーク坊
みんなテーブルトレーニング出来ているのに坊やだけまだだね。
まだちっちゃいし、教えてないから仕方ないね
  1. おでかけ・お散歩
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
続きを読む

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

めめ

Author:めめ
ゴールデンのめい
Kooikerhondjeのみや 
そして
 ルークとティアとララ

FC2カウンター

MeiMieya

LeukTheia

いくつになったの

めい

みや

ララ

あなたが静かに永い眠りについた

2018/9/2 21:04

« 2006 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -