FC2ブログ

幼い頃のルークのこと みルクラッティとの日々 それからめいのこと

LEUK!な 毎日 



雑誌の記事

昨日、ロッタママさんから聞いた雑誌を買ってきた。
月刊誌WAN 2月号
2ページだけど、コーイケル猟について載っている。
そこに載っているケイチェちゃんがちょっとみやに似ている

犬(パイパー)は水路罠(デコイ)を
ハンター(デコイマン)の指示通りに
入ったり消えたりして、カモを水路内の奥へ奥へと導く。
犬と人、それから餌付けされた囮カモの共同作業となる。
雑誌では一言しか触れられてなかったけれど
囮カモは犬にも慣れていて、渡りのカモたちに安心感を与えるのだ。

チラチラ消えたり現れたりする白い尻尾を見て
 囮カモ「あ、あれはなんだ」
 渡りカモ「・・・?こいつ、誰だ?仲間だよな。」
 囮カモ「行ってみようぜっ」
で、渡りのカモたちは、罠へと向かって行く。



ねーえ、みや&ルーク
由緒正しきコーイケルは、クンクン臭い取りに励まないんだって
鳥さん、見つけて、追い立てたりしないんだって
もちろん、吠えたりしちゃ、カモが逃げちゃうでしょ

雑誌WANは久しぶりに買った。
この雑誌、1999年5月号でも
コイケルホンドが特集(?)されていた。
当時、DISCOVERY DOG というコーナーがあって
そこに6ページほど記事がある。
久しぶりに目を通した。
そこでは、最近の犬のカタログ雑誌にあるように
運動は朝晩30分の散歩程度とは書いていない。
(1時間の散歩でも足りないように書かれている・・)
うん、納得
ってことは、みや&ルークも
もっと頭を使って遊ばなくちゃ!

  1. コーイケルホンディエの使い方
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
続きを読む

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

めめ

Author:めめ
ゴールデンのめい
Kooikerhondjeのみや 
そして
 ルークとティアとララ

FC2カウンター

MeiMieya

LeukTheia

いくつになったの

めい

みや

ララ

あなたが静かに永い眠りについた

2018/9/2 21:04

« 2006 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -